バックアップの方法もさまざまです

パソコンのデータ復旧を考えた際に、決め手の一つとなるのが、その復旧時間の速さではないでしょうか。 いくら実績のある会社でも、あまりにも納期に時間がかかるということですと、
仕事で使うパソコンなどは特に大きな影響が出てしまいますし、業者選びは非常に難しいものですよね。


先日の話ですが、私が仕事で使っていたパソコンが壊れてしまい、修理業者にお願いしました。
業者選びの際には、インターネットの口コミを参考にしたのですが、
そこで私が業者を選ぶ基準としていたのが、短時間で復旧可能かどうかという点でした。


データ復旧に関しては、実績も豊富とのことでしたので、祈るような気持ちでした。
パソコンのバックアップをとってさえいれば、データ復旧のことについて考えることもなかったのでしょうが、 あいにく私はバックアップをとりわすれていたのです。
ですから、業者にお願いするときにはデータ復旧のこともあわせて相談させていただきました。


修理業者の方は、とても丁寧に対応してくださって、
修理とあわせてデータ復旧もひきうけてもらえたので、本当に助かりましたね。
ただ、スタッフの方いわく、どのような症状かとデータの容量によっては、
データ復旧までに時間がかかってしまうこともあるとのことでした。


数日後、修理とデータ復旧が終わったとの連絡があり、予想以上の作業の速さに、
とてもびっくりしてしまいましたよ。
たしかに、ネット上での評判も非常に良い会社だったのですが、まさにそのとおりでした。


仕事に大きな穴をあけることもなく済みましたので、短時間でデータ復旧ができて本当によかったです。


なかには、私の友人で、修理に出したところ1ヶ月ほどかかったという人もいましたから、
もしそんなことになってしまうと非常に困ったことになりますからね。
あらかじめ、短時間での作業が可能な業者を調べてからお願いしてよかったと思います。


パソコンのハードディスクには大切なデータがたくさん保存されています。
失われては困るデータは、必ずバックアップをとっておくことが重要ですね。
一日の作業が終わったら、自動的にバックアップをとるようにしなくては、ですね。
USBボードなどを使えば、日々のバックアップも簡単に行うことができると思います。


バックアップの方法は様々ですから、より効率の良い方法を考えていきたいと思います。


─────────────────


【困ったときには専門家へ】


突然のパソコンの故障、データ復旧・・・いったいどこの業者に頼めば良いのか迷ってしまいますよね。
そんなときはデジタルデータリカバリーにお任せください。
非常に素早い対応と豊富な実績が評判の会社ですよ。